スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
トコロ変わればシナ変わる
doll_R.jpg
おもちゃ屋さんの前を通った時に見付けたイスラムチックドール。
日本でいえば「リカちゃん」のような役割かと思われます。
やっぱり子供の時からこんなお人形さんでおままごとするんでしょうか?
シリアに住む8割以上の人がイスラム教信者だというから、きっとそうなんだろうな~。

でも、子供が持つにしてはかなり大きすぎるし、サングラスかけちゃってるし、
よく見たらメイド・イン・チャイナだったんですけど。

by ひろこ 
*「ばんばん」もとい「わんしゃ~~ん」♪ブログのお返事はメールで送ったよ~。
ダイエットがんばれ~♪
スポンサーサイト
2008/06/08(Sun) | 9.シリア | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
ジョルーおじいちゃん
シリアの水タバコ喫茶にて。
DSCF0434_R.jpg

P6051626_R.jpg

英語は「thank you」「good」しか通じず…
私達の知ってるアラビア語も「こんにちは」と「ありがとう」のみ。
今考えるとこのジョルーおじいちゃんとどうやって会話してたんだろうか??

でも、おじいちゃんがもう70歳を超えていて、男2人と女4人のお子さんがいること。
その内の何人かは海外に住んでること、おじいちゃんはキリスト教徒だということ等々
身振り手振り会話と筆談で理解し合いました。

話の合間に水パイプをブクブクプカーっとくゆらすおじいちゃん。
ジョルーおじいちゃんはこのお店の常連さんらしく、店員さんや他のお客さんにも
慕われている感じ。
陽だまりみたいなジョルーおじいちゃん。
会話が途切れても温かい雰囲気が漂っていて、つい長居してしまいました。

年を重ねるっていいもんだ!
そんなことを思った1日。

by ひろこ
2008/06/05(Thu) | 9.シリア | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
 ホームに戻る 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。