スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
2012年2月19日(日)美ヶ原
冬期美ヶ原へは今まで三才山を越えて長和町からまわりこむという
ルートでアクセスしていてIt's so far!と常日頃思っていた私達。

そんな折、先月長峰山で出会った方から「三城荘辺りから王ヶ頭」という
耳寄りな登山道情報を教えてもらいました。
*「ダテ河原コース」というようです。

三城荘傍の道路に路駐。
P2190083.jpg


王ヶ頭までの距離は3.1km・標高差は約600mというデータからも分かるよう
になかなか登りごたえのある登山道です。
夏ならば葉が生い茂って展望もなく、汗だくになるであろうこの道も
冬ならば快適。
P2190166.jpg

P2190095.jpg

P2190085.jpg

P2190171.jpg

P2190192.jpg


P2190183.jpg


そして今日のド・ピーカン&スペシャルワンダフォ~ファインデイにより、
(無駄に英語を使ってしまう程の笑っちゃいたくなる快晴登山日和)
富士山に浅間山、北アルプスに南アルプス、御岳、乗鞍、八ヶ岳、戸隠。
つまり360度全方位丸見えなのでした!うひゃ~~♪

美ヶ原は王ヶ頭ホテルのツアー客とおぼしき人たちや、パラシュートのような
ものを装着しスノボーに興じる人たち等で千客万来・満員御礼状態。
冬の美ヶ原はこれで5回目だけど、こんなに人がいるのを見たのは初めてです。

そんな美ヶ原の賑わいに対して、私達の登ったルートで登山・下山途中に
出会ったのはたった3人。
下山時に何気なく路駐車3台をチェックすると3台共松本ナンバーだったので、
ここは地元の山好きの知る人ぞ知るルートなのかもしれません。

ということで、長峰山で出会ったおじさん!
どこの誰かは存じ上げませんがいい情報ありがとうございました。
P2190099.jpg


by ひろこ
スポンサーサイト
2012/03/07(Wed) | 美ヶ原系 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
2011 美ヶ原(2回目)のトレッキング
今年2回目の美ヶ原です。

今回はビーナスラインから続く山本小屋 ⇔ 王ヶ鼻の往復。
歩いた距離は8キロくらい。

写真を見ての通り、開放的な空間です。

P3050009.jpg


P3050016.jpg


P3050148.jpg


P3050150.jpg


風雪にさらされたフェンス。

P3050156.jpg


P3050160.jpg


P3050161.jpg


眼下に見えるのは松本市。遠方に見える山脈は北アルプス。

P3050172.jpg


こちらも北アルプス。

P3050178.jpg


P3050187.jpg


要塞みたいだね。(テレビ塔だけど)

P3050195.jpg


by Ryuji
2011/03/05(Sat) | 美ヶ原系 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
新年の初トレッキング in 美ヶ原高原
久々に森林限界を抜けた場所に行ってきました。

場所は美ヶ原高原。
標高は約2,000m。

松本方面からは冬季通行止めになりますが、諏訪方面から迂回して高原まで行けます。
(詳細は文末参照)


より大きな地図で 登山・トレッキング を表示

こんな感じで、スタート。

P1033686.jpg


毎度のことだが、森林限界を抜けた場所は気持ちよい。
なんかこの風景、ボリビアのウユニ塩湖に似てるなぁ。

P1033701.jpg


人混み・渋滞知らずでいい感じ。

P1033707.jpg


ついでに下界(松本平)の写真も。
雪がないですな。

P1033708.jpg




◆アクセス

松本方面からはビーナスラインが冬季通行止めですが、
諏訪市からR142 → R178(和田役場前) で美ヶ原高原までアクセス可。

路面はサラ雪の圧雪で、今日の雪のコンディションは、グリップが効いてた感じ。
最高傾斜は13%ですが、FF車(チェーンなし)でも行けました。

他にも何台か、FF車が入ってきていたので、凹凸があるような悪路でもない限り、
エンブレの活用と急ハンドル・アクセルさえ気をつけていれば、
あまり駆動状況は関係ないかと。


ここ、朝焼けとか良さそうですね~。

by Ryuji




2011/01/03(Mon) | 美ヶ原系 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
 ホームに戻る 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。