FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
Top of the world highway
DAWSON→Fairbanksへは「Top of the world Highway」という道路を通るらしい。
なにやら風景が楽しめそうな道路名~♪
とちょっとだけ期待しつつ待ち合わせ場所にいくと、普通の乗用車からかなり御高齢のおじいさんが出てきて「私がドライバーです」だって。

おじいさんのハンドルを握る手は慢性的に震えてるし、耳には補聴器はめてるし、ちょっと重い荷物を持つとゼーゼーいってるし…大丈夫か!?おじいさん!!
おじいさんが気になって景色をゆっくり眺めてる余裕はありませんでした。

アラスカの「チキン」という場所で車の乗り換えがあるというので、次の車を待っていると、今度現れたのはおばあさんドライバー。

どうやらこの路線は老人ドライバーばかりでまわしているようです。

DAWSONとFairbanks間は夏季のみ週3便の運行で2名からという条件がついているので、会社が赤字を出さない為には、この路線のために人を雇うのではなく、もうリタイアされた時間的にゆとりのある方と契約を結んで、予約があれば都合がつく人がドライバーになるというやり方がベストなのかもしれません。

なによりおじいさん、おばあさんも働けてハッピーだしね。

こんなシステムにアメリカの合理主義を感じたFairbanksへの道のりでした。

こんなフツーの乗用車だとは思いもしませんでした。

car.jpg

そろそろアラスカ入国です。

alaska.jpg

イミグレではこんな素敵なスタンプを押してもらえました。

stamp.jpg

車の乗り換えをすることになったチキン。なぜそんな名前?
チキンの看板がたくさんありました。(エスキモーになった私が見えますか?)

imbird.jpg

by ひろこ




2009/07/17(Fri) | 27.カナダ(BC州) & USA(AL州) | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。