FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
北アルプス・爺ヶ岳 (6/12~13)
こちらも1泊2日で行ってきた。

大町から黒部ダムへ向かう途中の扇沢が、爺ヶ岳までの最短のトレイルヘッドとなる。

先ずは信濃大町駅から、バスで扇沢へ向かう。
バス車内は昭和後期の雰囲気が漂うシャンデリアがついていた。
シャンデリアの中には100円も出せば買えそうな電球が付いていた。これが上面の見栄というやつか!?

P6123178.jpg



まぁ、いいや。本題に戻ろう。

下界は30℃越えになり、標高1,300m付近ではセミの鳴き声を聞くようになった。
しかし、森林限界が近い標高になると山腹には残雪が残っている。
そんわけかトレイルの入り口でこんな注意書きがあった。
ここら辺りから歩き始める。時間は8:00を少し過ぎたところ。

P6123185.jpg












僕たちが登っている後方の山を撮影したものだが、
残雪の分布状態をを全体像でイメージするとこんな感じ。
今年は例年より残雪が多いそうだ。

P6123187.jpg












普段ならば歩きやすいトレイルなのだろうが、やたらと残雪と雪の重みでなぎ倒された
木の枝が多く、なかなか思うように進めない。こんなストレスを感じる道と2時間ほど格闘した
だろうか?

P6123189.jpg












種池山荘が見えてきた。
ここまで約5時間。通常ならば3時間半~4時間もあれば来れるだろう・・。
雪が緩くアイゼンもあまり効かなかった。
歩くたびにスリップする。イライライラ・・・・・。

P6123193.jpg












お決まりのテントコース。
だーれもいないテント場。この日、登山途中にすれ違ったのは2名だけだった。

P6123195.jpg












テント場から見る爺ヶ岳・北峰(標高 約2,600m)
稜線はほとんど雪がないので歩きやすい。

P6123197.jpg












翌朝は悪天候。雨は降らなかったが稜線は雲の中で視界は10m程度か。
朝食を済ませ、テントを撤収。
寒い。稜線なので風が一旦、吹き始めると
フリースとレインウェアを着込まないと体温が落ちていく。
ペルー・アンデス山脈の4,000mとは条件が違う。日本とは緯度が異なる。
朝6:00に下山開始。

P6133234.jpg












9:00過ぎ、扇沢のバスターミナル着。
大町の温泉郷に立ち寄り温泉に浸かり、13:00過ぎに安曇野に帰ってくる。

P6133240.jpg












下界は暑いなぁ。
自宅では、ビールと枝豆と鶏のから揚げを平らげ、昼寝をする。

適度な運動・適度な食事!?・適度な睡眠。

by Ryuji



2010/06/13(Sun) | 北アルプス | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
コメント
----

お久しぶりです!
かっこいい事してますね~
温泉好きなので最後の温泉郷がきになりました。笑
by: tomo * 2010/06/13 22:40 * URL [ 編集] | page top↑
--うお~!!--

めっちゃいいですね!
まだまだ雪があるのがうらやましい!
針ノ木大雪渓なんか、全然滑れるでしょうね!
シラネアオイも咲き出すだろうし、行きたいな~♪
by: corona * 2010/06/14 01:50 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: タイトルなし--

> お久しぶりです!
> かっこいい事してますね~
> 温泉好きなので最後の温泉郷がきになりました。笑

tomoさん、温泉好きだったんですかー。
実は僕たちも温泉好きです。旅に出る前はよく泊まりで温泉とか行ってましたよ。
青森県の八甲田山にある酸ヶ湯という温泉、おススメです。
「千と千尋」の世界を彷彿させます。
by: Ryuji * 2010/06/14 04:14 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: うお~!!--

> めっちゃいいですね!
> まだまだ雪があるのがうらやましい!
> 針ノ木大雪渓なんか、全然滑れるでしょうね!
> シラネアオイも咲き出すだろうし、行きたいな~♪

山スキーなんか履いたらアドレナリン大放出するんじゃないですか。(笑)
シラネアオイ・・・今Wikipediaで調べてみたけど、この花、どこかで見たぞ。
今回、高山植物を観ようと思って行ったんだけど、植物に関する
知識が皆無に近いもので、白い雪面とご対面することとなりました。トホホ。



by: Ryuji * 2010/06/14 04:33 * URL [ 編集] | page top↑
----

シラネアオイ・・・日本海側の多雪地帯にだけ分布してます。東海地方では見れないんです!おっきくて美しい花で大好きなんですよ。日本の花ベスト3を選ぶとしたら、間違いなく入りますね。爺ヶ岳の柏原新道でも見れるし、白馬尻とか、栂池とか、そうそう、この時期、晴れ間に雨飾山なんて最高ですよ。ブナの緑、ミズバショウ、シラネアオイ・・・今月中か来月頭に行けるように考えてみます!
by: corona * 2010/06/15 01:19 * URL [ 編集] | page top↑
--是非、行きましょう!--

> シラネアオイ・・・日本海側の多雪地帯にだけ分布してます。東海地方では見れないんです!おっきくて美しい花で大好きなんですよ。日本の花ベスト3を選ぶとしたら、間違いなく入りますね。爺ヶ岳の柏原新道でも見れるし、白馬尻とか、栂池とか、そうそう、この時期、晴れ間に雨飾山なんて最高ですよ。ブナの緑、ミズバショウ、シラネアオイ・・・今月中か来月頭に行けるように考えてみます!

流石に詳しい。
いや~、僕たちも雨飾りにも行きたいと思っています。
高山植物が豊富みたいですね。我々には植物博士が必要です(笑)
残雪も連日の雨でだいぶ溶けそうです。
ちょっと白馬方面とは状況が違うと思いますが、 
降雨の後、晴れ間の度に見る常念岳の残雪範囲がサイズダウンしてきていることを
実感します。
では、ご連絡をお待ちしております!

by: Ryuji & Hiroko * 2010/06/15 14:43 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://roundtheworld2007.blog119.fc2.com/tb.php/321-4211a3e9
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。