FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
山を歩くことに関しての言葉の定義
ある言葉を横文字で言うと、それらしく響き、心地よく良く聞こえることがある。

例えば、全く景観のかけらもないダムの脇に作られたレイクサイド・キャンプサイトとか。

これだけ、ネットが普及して個人やSNSで情報が精査されるようになると、言葉の拡大解釈で商売をする側も
大変な時代になってきたものだと思う。

と書いてみたものの、実は僕たちも、言葉の定義を曖昧にしたままにしていることが多々ある。
その1つが山歩きに関すること。

そこで、山を歩くことに関して、名詞としての言葉の定義を定めることにした。
その言葉とは?

①ウォーキング (walking)
②ハイキング  (hiking)
③トレッキング (trek)
④クライミング (climbing)

上記の言葉は外来語なので、ここはオンラインの英英辞典(ロングマン/ケンブリッジ)でこれらの言葉を調べてみた。


walking
the activity or sport of going for walks, especially in the countryside or mountains.
田舎道や山をスポーツまたは活動として歩きに行くこと。

②hiking
the activity of taking long walks in the mountains or country.
田舎道や山を長距離、歩くこと。

③trek 
to walk a long distance, usually over land such as hills, mountains or forests.
長い距離を歩くこと。通常は、丘・山・森などを指す。

④climbing
the sport of climbing mountains or rocks.
岩や山を登ること



自分の解釈を加えると、


①ウォーキング

寒かろうが、雪があろうが、標高が高かろうが、アップダウンのない散策程度に歩くもの。
なので、たとえ、強風が吹つけていても南アのケープタウンにあるテーブルマウンテンの上を散歩程度に歩く時は、
ウォーキングとなる。ただし、散策程度に歩くには、前提条件として交通機関でそこまで行く必要があるので、
凍傷や遭難というリスクは皆無に近い。

②ハイキング

昼食や行動食を持って、数時間程度歩くこと。
これには、宿泊を伴うほどの、行動時間は含まれない。

③トレッキング

野を越え、山を越え、徒渉をし、森でアブや蚊と闘い、そして今度は峠の上に立ち、前方に見えるU字型の谷を
目指して下っていく。行程は数十キロにも及び、宿泊を伴うが、基本的に歩くことである。
自分の歩いている標高が5,000m近くに及ぶこともあるが、滑落や遭難とはほとんど無縁の場所を歩く。
ただし・・・高山病や疲労で動けなくなることもあるだろうけど。
残念ながら、日本ではそのような気軽な場所は・・・あるのだろうか?

④クライミング

頂上を目指して山を歩く登山のことも指す。
たとえ、数百mの標高の山でも場所によっては、滑落の危険がある。
他に、アイス・ロッククライミングなどもある。



以上のことから、標高・気候に関わりなく、歩くスタイルによって呼称が異なる。

”海外の山を経験をしたのに、なぜ日本の山で遭難/滑落事故?"
という記事は、的違いな文言である。
”海外の山" = クライミング = ロープ = 熟練した経験ということではない。

個人的には、森林限界を抜けた地形をトレッキングするのが一番好きだが、
ノルウェーや北米、パタゴニアやNZにでも移住しなきゃ、無理だろう。
これらの地域は、必ずしも高い標高にまで足を運ばなくても、森林限界を抜けることができる。

国内では、どうしてもクライミング(登山)をしたうえで、縦走というスタイルになってしまう。
日本の気候帯では、大抵の場合、先ずは、登山をしなければ、森林限界を抜ける場所に行けない。

そういえば、この前の新年の初トレッキング in 美ヶ原高原は、
ウォーキングということになりますな。

山歩きという言葉は、上記の全ての総称ということになります。

by Ryuji






2011/01/22(Sat) | 理屈っぽい話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://roundtheworld2007.blog119.fc2.com/tb.php/365-ecce74be
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。