FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
上高地
釜トンネルを抜けるとそこは上高地ならぬ神降地…という記事を
目にして以来、心の片隅にあった上高地にやって参りました。

確かに釜トンネルを抜けるとそこは別世界。
「千と千尋の神隠し」を想像してしまいました。

ブレブレだけど、釜トンネルの中。暗すぎる…。
ヘッドライト必携です。
P2260010.jpg












トンネル内を歩くこと1kmちょっと。
トンネルを抜けると白銀の世界。
P2260012.jpg












穂高が見えるとテンションあがります!!
P2260016.jpg












清き梓川。
P2260032.jpg












遭難しているわけじゃありません。気持ちよすぎてウトウトしてます。
P2260041.jpg
















山の頂をひたすらめざすというのもアリですが、景色の良い場所に佇んで
ひねもすぐうたら、のんびりするというのもまた一興。
考えてみると今日通った大正池のあたりは、ゆっくり散策したのは初めてです。
夏はバスで素通りして、上高地もさっと通り抜けてひたすら上へ行ってしまいがちだもんな~。

人のいない静謐な空気の漂う上高地。
夏には人がウジャウジャいる河童橋も、今日は独り占め。
P2260065.jpg













日帰りで帰るのが本当に惜しい…。
雪のシーズンにテントを持って再訪します!

帰り道は「雪山讃歌」を口ずさみながら何度も後ろを振り返りつつ
上高地を後にしました。
P2260054.jpg












余談ですが、最近山から帰る道すがら、その山を眺めながら、
雪山讃歌の最後の1節
「山よ さよなら ごきげんよろしゅう。また来る時には笑っておくれ~♪」
と歌っているためかお天気に恵まれることが多い気が…。


by ひろこ

覚書

平湯温泉から濃飛バスで中の湯下車(片道¥540:1日4便のみ)
平湯温泉のバスターミナルに暖房トイレあり。

長野側からだと沢渡よりアルビコバス(中の湯下車 片道¥960)

沢渡、平湯どちらからでもタクシー予約で釜トンネルまで行ける。
(沢渡からだとタクシー一台¥2800らしい。要予約)

2011/02/26(Sat) | 北アルプス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://roundtheworld2007.blog119.fc2.com/tb.php/374-f7b0a3ab
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。