FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
梅雨の合間に…花が歌う高妻山
「シラネアオイを見に行こう!」という健太郎さんと3人で
梅雨の真っ只中に高妻山へ行ってきました。
豊科ICで健太郎さんをpick upして一路戸隠キャンプ場へ。


幽玄という言葉がぴったりの鏡池。こんなしっとりした山もまた良し。
P6180407.jpg


夜は健太郎さんの南アフリカ土産の南アの赤ワインで乾杯!
SH3800890001.jpg


おいしくてついつい飲みすぎてしまった私でした。

そして翌朝は二日酔い。
私は昔から飲みすぎるとお腹を壊すという体質で、やはり登山当日は
お腹の調子が芳しくなく、先行きに不安を覚えながらの出発になりました。

そんな私の不安とは無関係に素晴らしい朝焼け空です。
P6190420.jpg


戸隠牧場の中を横切るように登山道があるので、動物達とのこんなふれあいも。
なでなで
P6190422.jpg

こわごわ
P6190424.jpg


高妻山は噂に違わずアップダウンの厳しい山ですが、この時期は登り始めから
色々な花が迎えてくれるので、その行程のキツさは花によってだいぶ緩和されます。
が、しかし!逆に言うと花がない時期のこの山は本当に修行のようだと思います。


P6190438.jpg

花が歌っているように見えませんか?

P6190451.jpg

こっちはシラネアオイさんの独唱。貫禄があります。

P6190457.jpg

P6190448.jpg
おっとこちらは輪唱?

P6190458.jpg

シラネアオイーズの大合唱!可憐です。


下山後は戸隠そばをツルツルっと食べて、
温泉で汗を流して帰途に就きました。
今回も満腹、満足です♪

byひろこ

覚書:登山日 6月19日(日)
   戸隠キャンプ場 車一台乗り入れ¥1,000
   テント一張り(山岳テント)¥1,000
   温泉 苗名の湯 ¥450
2011/06/20(Mon) | 妙高・戸隠・雨飾 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
コメント
--ご無沙汰です!--

ご無沙汰してます!アキラです!
hotmail見てください!
by: AKIRA * 2011/07/15 18:31 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://roundtheworld2007.blog119.fc2.com/tb.php/385-92860e30
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。