FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
山にまつわるエトセトラ
旅で使用していた100数十泊の夜を共にしたテントのフライの物語です。

以前の職場で結婚祝いとしてテントを頂き、我が家に迎え入れたのがもう5年程前。
以来、本当に色んな環境下で私達を風雨から守ってくれました。
しかし、今年遂にファスナー不調、雨漏りという不具合発生!
山で命を預けるには少々心許無い…
そんなわけで思い切ってフライシートのみ買い替えました。

P9030637_convert_20110929222909.jpg









左が今まで使用したフライ。右が買いたてほやほやフライ。
しかし、古いというだけで思い出のたくさん詰まったフライを捨てるなんてできません。
色々考えた末に山用のスタッフバックを作ることにしました。

型紙をとって、洋裁店でバイアステープを買い、山道具屋で細引きも調達して
あとは空いた時間を見つけては、ひたすらチクチク…(ミシンがないので全て手縫い)
8月後半の週末は台風などで山に行けなかったので、だいぶチクチクしました。

そして出来たのがこれです↓
P9040639_convert_20110929223840.jpg







一度山で使いましたが、かなり役立ちます。
丸底にしたのも正解でした。

まだ生地が余っているので、今度は寝袋を収納できるバックを作ろうと
意気込んでいる今日この頃。
これから夜が長くなるので、気長にチクチクするとします。

by ひろこ




2011/09/09(Fri) | 山にまつわる話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://roundtheworld2007.blog119.fc2.com/tb.php/397-4c464571
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。