FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
9月10日 晩夏~初秋の気配漂う雨飾山へ
今回の雨飾山には友達のChicaちゃんも同行!

P9100004.jpg


P9100006.jpg


女子友と行く山は華やかですね~。
竜ちゃんは両手に花状態のはずですが、いつもと変わらぬポーカーフェイス。


下界はまだまだ暑い日が続きますが、山はそこはかとなく秋の風情が漂っています。
P9100033.jpg



P9100043.jpg


それにしても一年の3/4くらいの時間、山は雪で覆われているというのに、
思い出の中の山に「無雪期」の占める割合はとても大きいです。

「無窮の彼方へ流れゆく時を巡る季節で確かに感じとることができる。
自然とは何と粋なはからいをするのだろうと思います。」
(by「旅をする木」星野道夫)
雨飾山頂でその言葉を思い出し、しみじみ感じ入ってしまいました。
この一瞬一瞬を友達や相方と過ごしていることの有り難さとか、
夏が終わりゆく景色の名残惜しさやせつなさとか、そんな思いに身をまかせるのもまたオツなものです。

帰りは雨飾温泉で汗を流し、道の駅でご飯を食べて無事下山しました。

chicaちゃん、楽しい時間を共に過ごしてくれてありがとう。また一緒に山に登ろうね。

P9100047.jpg




by ひろこ


2011/09/16(Fri) | 妙高・戸隠・雨飾 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://roundtheworld2007.blog119.fc2.com/tb.php/398-0ec48cf7
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。